チャイナ服

中秋名月祭(我的连袖旗袍)

2015年10月10、11日、難波宮跡公園の中秋名月祭です。今日は出不精の夫を連れ出して行って来ました。

2015年10月10,11日,难波遗迹公园的中秋明月祭。 今天把从来不爱出门的老公也拉出来了。


美食に旗袍ショー、いろいろと楽しめました。

品尝了美食,看了旗袍秀,还有各种各样的节目都很有意思。


夫の旗袍論文用に作った連袖旗袍を着て行きました。

淡いブルーグレーの綿麻に藍色のパイピング、紺色のカーディガンを羽織ったら今の季節にぴったりです。

今天穿的是我先生上次写旗袍论文时,特地为论文做的连袖旗袍。

淡色灰蓝绵麻布加上深蓝色滚边,再套一件藏青色开衫毛衣,正好适合现在的季节。

クラッチバッグと靴は母の物です。

母はよく旗袍を着てました、旗袍を着る時は必ずこのクラッチバッグを持ってました。

无带皮包和皮鞋是母亲的。

母亲喜爱穿旗袍,而每一次穿旗袍都喜欢带上这个皮包。

今日の旗袍は「連袖旗袍」です。

今日一日中、これを着て電車に乗り、たくさん歩き、そしてたくさん食べました。もし接袖旗袍ならおそらく窮屈で、すぐ疲れるでしょう。

昔の女性は一日中旗袍を着て生活していた「謎」が連袖旗袍で解けました。

今天穿的是「连袖旗袍」 。

一整天,穿着她坐电车,走了很多路,吃了很多东西,心想如果穿的是「接袖旗袍」一定会很拘束然后会累的很快。

以前的女性为何一整天都能穿着旗袍生活,这个「迷」终于在连袖旗袍上解开了。

着心地が良過ぎて、最後はこの笑顔で〆る^ ^

由于连袖旗袍太过于舒适,最后我都笑成这样了^ ^

この記事を書いた人

チャイナ服専門のatelier leilei(アトリエ・レイレイ)を運営しています。コンセプトは大人の女性が着る上品なチャイナ服。このブログでは、手作りチャイナ服の制作日誌、衣服文化・食文化、花図鑑などを書いています。

leilei(レイレイ)をフォローする
スポンサーリンク
この記事をシェアする
leilei(レイレイ)をフォローする
atelier leilei ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました