手芸

チャイナドレスの作り方:着物リメイク2

前回からつづく、柄合わせは他にも色々やり方はあると思いますが、私は自分でやりやすい方法を紹介します。ただ今回使用する羽尺の柄はどうしても完璧には合いませんので、写真のように、とりあえず半円と半円をくっ付けるような感じでいきます。
手芸

正絹でハンカチの作り方

ハンカチは簡単そうの見えますがきれいに仕上げるには結構難しいです。絹の生地はとても柔くて滑りやすいです、縫製上で至らない点もございます、ハンドメイドにご理解のある方でお願いします。心を込めて丁寧に作りましたので、ぜひのぞいてみてください。
手芸

チャイナドレスの作り方:着物リメイク1

着物の反物を使って市販の型紙でチャイナドレスの作り方を紹介します。初心者でも簡単に作れる裏地なしのチャイナドレスを作ります。 滑りやすく透けない生地を選んで市販の型紙でも作れるように生地のつなぎ目は前中心と後中心にしました。
スポンサーリンク
手芸

訪問着で作った枕カバーの新作

今回は訪問着の反物で枕カバーを作りました。 これは以前チャイナドレスを作った時に残った生地です。 ちょうど絵柄が入っていて、枕カバー3枚を仕上げました。 素材について 訪問着の反物 正絹100% 淡い黄色...
チャイナ服

コードストライプ柄の新作チャイナドレス

コードストライプ柄のチャイナドレスです。デニムっぽい生地に見えますが、とても柔らかく、意外と着心地は良いです。ただここの柄は作っている最中、目がチカチカします。生地のイメージはカジュアルですが、仕上がりはモダンで上品な雰囲気になりました。
手芸

今日はチャイナボタン作り

デザインはただの丸い形で簡単そうに見えますが、実はいつも作っている二つの丸い釦よりちょっと難しいです。チャイナ釦は一本のループを中折りにしてそれぞれ左右の形を作っていきます。二つの丸い形は巻き始めを渦巻きの中に隠せる為ループの始末は簡単です
手芸

ニット作品の掲載について

ブログに書くのは遅くなりましたが、先月からニット作品も掲載するようにしました。 ニット作品の種類や作者について マフラーやベスト、これからはカーディガンも増やす予定です。 ニット作品は全て義母の手編みです。 義母は若い頃から編み物が得...
手芸

自作の秋物コーデ

私は昔から自分で服を作るのがとても好きです、しかし中にはたくさんの失敗作もあります。今まではずっと捨てれなかったんですが、最近は思い切って失敗作や着なくなる服を断捨離しました。それでも手作りの服はまだまだたくさんあります。
チャイナ服

デニムっぽい生地で新作のチャイナドレスを製作中

コードストライプの柔らかいコットン生地でチャイナドレスを作っています。 見た目はデニムっぽいですが、とても柔らかい生地です、パイピングは紺色にして、モダンな雰囲気を出したいです。 ただこの柄、作っている時は目がチカチカします。
花図鑑

彼岸花の美しい伝説

中国ではこんな美しくて悲しい伝説があります。大昔に”彼”と”岸”という名の二人がいました。神様はこの二人は会ってはいけないと決めています。しかし二人はお互いを強く思い、ある日神様に隠れてこっそり会いました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました