オリジナルコースター

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オリジナルコースター

最近オリジナルコースターを作り始めました。

アトリエ・レイレイはチャイナ服専門ですが、日本でも着やすいようにあえて中国っぽい生地を選ばず、日本製やヨーロッパ製のコットンやリネンを中心に選んで作ってきました。

赤い花柄のコースター

赤い花柄のコースター。©️atelier-leilei.blog

赤い花柄のコースター
普段チャイナ服を作っている生地を使用しております。 ◇素材◇ ・麻(スイス製) ・花柄の綿プリント(日本製) ◇サイズ◇ ・10cm×10cm 4枚セットです。 チャイナ服と同じ生地を使用している為、小物を購入して頂ければ、私は普段選んでいる生地のイメージが分かります。

生地選び

どうして日本製とヨーロッパ製にこだわるのでしょうか。

まずは生地の質感が好きです、密度のあるしっかりした織り方で丈夫です。

チャイナ服はシンプルなデザインでも生地の質感が良ければ出来上がりの雰囲気が随分違います。

そして生地の発色や配色、図案のセンスが良いところも好きです。

チャイナ服本体の生地は日本製やヨーロッパ製を選ぶと、パイピングの生地もこだわらなければなりません。

実はパイピングの生地は日本製のものを選んでいます。

よく使っているのはT/Cブロードという生地です。

この生地は織りもしっかりしていて、何と言っても本体との色合いはすごくマッチします。

シノワズリ図案のコースター

シノワズリ図案のコースター。©️atelier-leilei.biog

シノワズリ図案のコースター
普段チャイナ服を作っている生地を使用しております。 ◇素材◇ ・麻(日本製) ・ティルダの綿プリント(スウェーデン製) ◇サイズ◇ ・8.5cm×8.5cm ※少し小ぶりサイズです。 4枚セットです。 チャイナ服と同じ生地を使用している為、小物を購入して頂ければ、私は普段選んでいる生地のイメージが分かります。

コースター作成の理由

私はアトリエ・レイレイが始まって以来、好きな生地だけを選んでチャイナ服を作ってきました、そして1点物は多いです。

やはり自分だけのオリジナルの1着、出来るだけ同じものを作らないようにしてきました。

そしてチャイナ服を作ったあとの残り生地もたくさん出てきました。

どれも自分が選んだ大好きな生地なので、捨てるのは勿体無いです。

そこでコースターを作ってみようと思いました。

麻と綿のリバーシブルコースター

麻と綿のリバーシブルコースター。©️atelier-leilei.biog

 

麻と綿のリバーシブルコースター
普段チャイナ服を作っている生地を使用しております。 ◇素材◇ ・近江麻(日本製) ・綿ローン(日本製) ◇サイズ◇ ・9cm×9cm 4枚セットです。 チャイナ服と同じ生地を使用している為、小物を購入して頂ければ、私は普段選んでいる生地のイメージが分かります。

まとめ

いきなりチャイナ服への挑戦が難しいというお客様、コースターなどの小物を購入していただければ、私は普段どんな質感と色合いの生地を選んでいるのかはよくお分かりになると思います。

作りはシンプルでハンドメイドなので、至らない点もございます。

しかしどれも上質な生地を選び、心を込めて作らせていただきました。

これからも少しずつコースターを増やしていきます、ぜひのぞいてみてください。

手芸
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

チャイナ服専門のatelier leilei(アトリエ・レイレイ)を運営しています。コンセプトは大人の女性が着る上品なチャイナ服。このブログでは、手作りチャイナ服の制作日誌、衣服文化・食文化、花図鑑などを書いています。

\このブログをフォローする/
\この記事をシェアする/
\このブログをフォローする/
スポンサーリンク
atelier leilei ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました