チャイナ服

旗袍で兵馬俑展

兵馬俑

兵馬俑が地面に!©︎atelier-leilei.blog


兵馬俑展

©︎atelier-leilei.blog


始皇帝と大兵馬俑展-大阪国立国際美術館。
今年の夏は本当に暑いです!大阪は連日の猛暑日です、そんな暑い中、夫と兵馬俑展^ ^
夏はリネンの旗袍がオススメです。
リネンなら裏地は必要ない、お手持ちのスリップドレスと合わせれば十分。
兵馬俑

夫婦と兵馬俑(^^)©︎atelier-leilei.blog


チャイナドレス

兵馬俑と旗袍のツーショット(^^)©︎atelier-leilei.blog


チャイナドレス

カフェスパニョラで休憩。©︎atelier-leilei.blog


今日のコーディネート:
水色のリネン(イタリア製)に共布のパイピングとチャイナ釦、首元には陶器のブローチ、そして白珊瑚のピアス、歩きやすい為白いスニーカー。
私は普段でも旗袍を着たい為、あえて中国っぽい生地で作らず、日本やヨーロッパ製の生地を使います。
リネン一色でシンプルなデザインならぺったんこの靴でも似合います。何より歩きやすいですから^ ^
今日の旗袍は高めの衿で7cm、リネンなのであまり暑さを感じず、汗をかいてもすぐに乾きます、本当に夏にオススメです。
しかし毎年リネンの旗袍が出来上がるのはなぜかいつも立秋後、今年はまだまだ残暑に着れるけど、来年こそちゃんと真夏に着ます。

この記事を書いた人

チャイナ服専門のatelier leilei(アトリエ・レイレイ)を運営しています。コンセプトは大人の女性が着る上品なチャイナ服。このブログでは、手作りチャイナ服の制作日誌、衣服文化・食文化、花図鑑などを書いています。

leilei(レイレイ)をフォローする
スポンサーリンク
この記事をシェアする
leilei(レイレイ)をフォローする
atelier leilei ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました