新作:レトロ小紋の平連袖旗袍

レトロ小紋の平連袖旗袍。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新作:レトロ小紋の平連袖旗袍

洗いばりした正絹の小紋でリメイクした平連袖旗袍です。

着物自体は1、2回程度の着用でしたが、少し古い生地の為、飾り釦もビンテージ物を選びました。
レトロな昭和の雰囲気漂う一着です。

レトロ小紋の平連袖旗袍。

レトロ小紋の平連袖旗袍。©︎atelier-leilei.blog

レトロ小紋×ビンテージ釦。

レトロ小紋×ビンテージ釦。©︎atelier-leilei.blog

レトロ小紋の平連袖旗袍-スカートは少しAライン。

レトロ小紋の平連袖旗袍-スカートは少しAライン。©︎atelier-leilei.blog

アンダードレス

チャイナドレス専用のアンダードレスは正絹長襦袢の反物から作りました。

裾と袖口をレースで飾りました。

着用した時の「チラ見せ」が狙いです(^^)

旗袍専用アンダードレス-正絹長襦袢の反物。

旗袍専用アンダードレス-正絹長襦袢の反物。©︎atelier-leilei.blog

チラ見せの飾りレース-旗袍専用アンダードレス。

チラ見せの飾りレース-旗袍専用アンダードレス。©︎atelier-leilei.blog

チャイナドレスのお手入れははドライクリーニングのみですが、アンダードレスは裁断前に一度水通しをしている為、ご自宅で簡単に洗えます。

シルクのドレスはお手入れが難しい為、どうしても普段着として敬遠されがちです。

しかし、せっかく体に良いシルクが滅多にしか着れないのは勿体無いです。

普段でも心地よく着れる為、私はチャイナドレスとアンダードレスを別々で作ることを考えました。

今後もこのような作品を増やしていく予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました